(株)梅の花

主市場業種証券コード/EDINET英名称発行済み株式数単元
東証STD小売業7604/E03314-8,209,200株100株

株式指標(2022-06-24)

時価総額
82億4203万円

□決算推移

投資金額(2022-06-24)

100株
10万400円
200株
20万800円
400株
40万1600円
600株
60万2400円
1000株
100万4000円

□株主優待一覧

優待利回り(2022-06-24)

100株
-
200株
5.976%
400株
5.976%
600株
5.976%
1000株
3.586%

□優待利回りランキング

株主優待情報

保有株式数に応じて、梅の花グループの店舗および通信販売を利用の際に使える株主優待券を贈呈(年二回)
また、店舗における飲食料金の割引を受けられる株主優待カードを贈呈
100株以上
株主優待カード1枚
200株以上
株主優待カード1枚
飲食店舗用優待券4,000円分
お持帰り専門店用優待券2,000円分
400株以上
株主優待カード1枚
飲食店舗用優待券8,000円分
お持帰り専門店用優待券4,000円分
600株以上
株主優待カード1枚
飲食店舗用優待券12,000円分
お持帰り専門店用優待券6,000円分
株主優待カード
  • 利用代金の20%を割引
  • 有効期限内の利用回数に制限なし
  • 梅の花、チャイナ梅の花、かにしげ、ほたる、通信販売及びブアスパにて利用可能
  • 1組様単位での株主様御優待券及び各種割引ならびにクーポン券類との併用は不可
株主優待券
  • 飲食店用は梅の花、チャイナ梅の花、かにしげ、花小梅、ほたる、通信販売及びブアスパ(国内のみ)にて利用可能
  • お持ち帰り専門店用は百貨店等に入っているお持ち帰り専門店(梅の花、古市庵、越後屋甚兵衛、おむすび紀行)及び通信販売にて利用可能

(2013-06-10更新)

会社概要

湯葉・豆腐の店「梅の花」が主力
デパ地下でテイクアウト店も展開

Page Top