イオン(株)

主市場業種証券コード/EDINET英名称発行済み株式数単元
東証1部小売業8267/E03061AEON CO., LTD.871,924,572株100株

配当性向

2011/02(連)
26.9%
2012/02(連)
26.4%
2013/02(連)
25.1%
2014/02(連)
46.5%
2015/02(連)
55.8%
2016/02(連)
389.4%
2017/02(連)
223.2%
2018/02(連)
167.6%

純資産配当率

2011/02(連)
1.9%
2012/02(連)
1.9%
2013/02(連)
1.9%
2014/02(連)
2%
2015/02(連)
2%
2016/02(連)
2%
2017/02(連)
2.2%
-
-

配当金総額(合計)

2011/02(連)
160億6900万円
2012/02(連)
176億9700万円
2013/02(連)
189億7500万円
2014/02(個)
217億8000万円
2015/02(個)
236億2700万円
2016/02(個)
235億6500万円
2017/02(個)
252億4900万円
-
-

配当状況(円/株)

年度提出日第1四半期末第2四半期末第3四半期末期末合計注記
2011年
02月期
2011/10/052121
2012年
02月期
2011/10/052323#1#2
2012/01/062323
2012/04/122323#3
2013年
02月期
2012/07/04121224
2012/10/12121224
2013/04/11121224
2014年
02月期
2013/07/09131326
2013/10/07131326
2014/04/10131326#4
2015年
02月期
2014/07/04141428
2014/10/03141428
2015/04/09141428
2016年
02月期
2015/07/08141428
2015/10/07141428
2016/04/13141428
2017年
02月期
2016/07/06151530
2016/10/05151530
2017/04/12151530
2018年
02月期
2017/07/05151530
2017/10/04151530

※色付きの項目は配当実績を示します。

#1:配当の状況に関する注記(2011-10-05 00:00:00)
前期実績(平成23年2月期):期末普通配当18円00銭特別配当3円00銭(合計21円00銭)年間普通配当18円00銭特別配当3円00銭(合計21円00銭)
#2:配当予想修正の理由(2011-10-05 00:00:00)
上述のとおり2012年2月期連結業績は、東日本大震災後の大きな環境変化にもグループが持つインフラを最大限に活用することで対応するとともに、中期経営計画の初年度として、次の成長ステージに向けた事業構造、収益構造の改革が進み、計画を超えて推移しております。結果、当期は過去最高の営業利益、経常利益、当期純利益実績を更新する見込みです。つきましては、当期末の普通配当の予想を本日修正させていただいた連結業績予想の達成を前提として、期末の1株あたりの普通配当予想を前回予想の21円に対して2円増額の23円に上方修正いたします。今後とも、中長期的な成長による企業価値向上と利益還元のバランスの最適化を利益配分の重要施策として位置づけ、経営パートナーである株主の皆さまに、利益還元をさせていただきます。
#3:配当の状況に関する注記(2012-04-12 00:00:00)
※平成23年2月期期末配当金の内訳普通配当18円00銭特別配当3円00銭※配当性向の25年2月期予想は25.3~27.2%としております。
#4:配当の状況に関する注記(2014-04-10 15:00:00)
※27年2月期の配当は、中間で普通配当13円、記念配当1円、期末で普通配当13円、記念配当1円であります。

Page Top